So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年5月19日~21日の新入荷情報です。 [新入荷]

大阪・名古屋・京都美術倶楽部3連続出張でした。

どこも少な目でしたが、好みのモノが手に入りました。(^.^)



眞葛香山(大正後期) 色染付群燕画香炉

永楽妙全 呉州赤絵醤油皿 二十枚 ※ご成約済

河合漆仙 鎌倉菊蒔絵喰籠 掛子付 惺斎書付

永楽善一郎(保全) 嵐山高雄之画小丼鉢 ※ご成約済

森香州 虫明焼十二ヵ月茶碗




さて、明日より5月のベース後半戦始まります☆


DSC07270-1.jpg


5月22日(月) 10:00〜17:00 ※11:30〜13:30のみ会議にて不在です。

  23日(火) 10:00〜17:00

  24日(水) 10:00〜17:00

  25日(木) 10:00〜17:00

  26日(金) 10:00〜17:00


皆様のご来訪をお待ちしております。(__)

2017年5月8日~12日の新入荷情報です。 [新入荷]

2017年5月8日~12日の新入荷情報です。

お客様からの出物、神戸出張での仕入でございます。

今回は裏流、ですね。(^.^)


九代白井半七 乾山写絵変銘々皿 十枚

眞葛香斎 祥瑞福禄寿二閑人水指 鵬雲斎書付

初瀬川柳庵 波絵白漆大棗 鵬雲斎書付   ※ご成約済

十三代宮崎寒雉 七徳釜 鵬雲斎好み  ※ご成約済

十三代宮崎寒雉 桑山釜 ※ご成約済

三浦竹軒 青海波茶碗 五個の内

三浦竹軒 緑釉笹葉形香魚皿 十枚  ※ご成約済

三浦竹軒 緑釉笹葉形香魚皿 十枚  ※ご成約済

宮川香山(昭和初期) 眞葛窯若松之画火入 一双


2017年4月27日~5月7日の新入荷情報です。 [新入荷]

2017年4月27日~5月7日の新入荷情報です。

久世宗春 寿棚  ※ご成約済

佐藤和子 不二窯 赤織部茶碗

筑城筑良 糸目丸香合

七代中村宗哲 銀絵雑煮形大平 イタミ有 ※ご成約済

辻石斎 独楽銘々皿 五枚 ※ご成約済

井上秋晴 細密赤絵唐獅子華瓶

初代眞葛香山 倣木米唐之製陶場之図 七十三翁筆 大正3年  ※ご成約済

永楽和全 鳥の子写酒盃

田中敏孝 釣釜道具  裏用

和楽造 織部釉牡丹唐草文壺 宋時代磁州窯作品模 ※ご成約済

佐野猛 硝子茶杓

佐野猛 硝子茶杓

川本光春 桑菊桐香合 鵬雲斎書付  ※ご成約済

仁阿弥道八 一方堂焼鶴絵茶碗 金繕い有

淡々斎 横物『秋空一声雁』 鵬雲斎箱 ※ご成約済

狩野永岳 富士峰図 大綱和尚賛 狩野永信極箱

永楽妙全 黄交趾梅形向付 十客

永楽即全 青交趾菓子皿 (土器皿) 十枚

加藤光衛門窯 志野蒸碗 十客

加藤周兵衛 瀬戸染付菓子鉢 ※ご成約済




2017年4月19日~21日の新入荷情報です。 [新入荷]

三都出張から戻りました。疲れで集中力が続かず・・・大変でした。(+_+)

明日、ベースに持っていきますが、陳列までは出来そうにありません。

お越し頂けましたらお出ししますね。(^^;



山本春挙 横物 扇面秋草の図

仁阿弥道八 葉形 鉢 時代箱  ※ご成約済

小西平内  太閤窯信楽茶入 淡々斎書付 ※ご成約済

和田桐山 暦茶碗 ※ご成約済

膳所焼 胴締茶碗

四代三浦竹泉 珠光青磁茶碗

楽惺入 青金入雲鶴向付 六客 ※売却済み

四代清水六兵衛 萬暦升水指 碌々斎書付 即中斎甲書

真葛香斎 祥瑞丸紋松竹梅芋頭水指   鵬雲斎玄室書付  ※ご成約済 

森香州 虫明焼 茄子瓜ノ画平茶碗 惺斎書付

眞葛長造 模仁清入舟向付    五客 共箱 極札 所載品

2017年4月6日~7日の新入荷情報+αです。 [新入荷]

新ベースは明日土曜で今月の前期が終了致します。

なかなか、新しい場所はおひさまも入りゆったり過ごせる(過ごしてよいのか?(^^;)所で、毎日遊びにいらっしゃる方も。

どうぞ、ご気軽にお立ち寄り下さいね。

では、アップし忘れておりました新入荷情報と、お預かり商品のリストです。


【2017年4月6日・7日の新入荷情報です。】


立花大亀 横物 『瑞雲』 松月金泥画

真葛香斎 ぼんぼり蓋置

加藤十右衛門 志野茶碗 『卯花墻』 写し

小峠丹山 乾山黒芒之絵茶碗

時代 木賊蒔絵 棗 ※ご成約済



【お預かり作品】  ※以下の商品は22日よりご覧頂けます。


九代白井半七 雲錦茶碗  淡々斎書付 ※ご成約済

永楽即全 交趾牡丹絵珈琲茶碗 六客

十右衛門 黒織部沓茶碗 紙箱 ※ご成約済

四代真葛香斎 安南写茶碗

真葛香斎 祥瑞捻徳利

楽覚入 赤茶碗 山雲 鵬雲斎書付 ※ご成約済

春亀斎横山人 武蔵野月画賛 無地箱 ※ご成約済





桐蒔絵吸物椀 十客 [新入荷]

新ベース営業まで、春休みを頂戴しております。

しかし、こちらのJFKでの更新はしたいと思っております。思っているのですが・・・・。

本店では小さ目の布製のバックスクリーンしか無くて、思うように写真が撮影出来ません。

しかし、あまりに空白期間は空けられません!

ということで、スマートフォンでサクッと撮影したもので失礼致しますがちょこっとご紹介致します。

DSC06910.JPG

桐蒔絵の吸物椀です。


サイズは幅13㎝

高さは下の方が6㎝、蓋をした状態で9㎝になります。


DSC06912.JPG


もちろん木製で、上質の蒔絵にて桐文様を蓋に描いております。

おそらく北陸方面の作になると思われます。10客無傷です。

DSC06913.JPG


さらっとした作行きですが、なかなか良いです。

DSC06909.JPG


塗りの箱に収まります。

※ご成約済


当店では『食の器』は『やきもの』がメインですが、塗り物も入る事もございます。

勿論、お探し致しますのでご注文もお受けしております☆

2017年3月19日~21日の新入荷情報です。 [新入荷]

ベース、移転計画、一歩進んで2歩下がる? なかなか進んでおりません。

どうしたものやら・・・。(-.-)


いつもであれば、ベース期間以外は別の展示会に出店中か、オークション出張中でございますが、現在は移行期間中につき、『珍しく』本店で営業していたりします。(^^;

_m_koundo.png

↑ 本店です。

事前にご連絡の上お越しくださいませ☆

南海本線・岸和田駅の次の『蛸地蔵』駅下車スグです。



さて、この数日間に大阪美術倶楽部・名古屋美術倶楽部・京都美術倶楽部と三都物語しておりました。

どこも少な目の出品量でした・・・


2017年3月19日~21日の新入荷情報です。


塗正春、蒔絵柳石 凡鳥棗

藤原啓 備前緋襷平水指

横井米禽 青華磁吹墨吉之字四方小皿 三十枚

横井米禽 鼠志野釉葉形平向付 十客   無地箱

七代高橋道八 乾山写三方形雪竹之図向付 十客

初代伊東陶山 月兎香合 ※ご成約済

眞葛香山(大正中期) 珊瑚釉白牡丹唐草菓子器

三代清風与平 青磁水指

三代清風与平 青華月に梅図 盃

三代清風与平 青華笹の図 盃

笹田有祥 内海茶入

市野信水窯 丹波大海茶入

荒井喜峰 鮎蒔絵中棗



2017年2月24日~3月11日の新入荷情報です。 [新入荷]

大美アートフェア、上本町近鉄からの、神戸でのオークション出張3日間が続きまして・・・

ようやく一段落です。

今月は移転期間中につき、日本橋ベースの営業がございませんので、久々にゆっくりするつもりでありましたが・・・

どうやら、そういう訳にもいかない雲行きです。(-.-)


今月は、時間を見つけてブログにて商品紹介を行っていきたいと思います。


ひとまず、2017年2月24日~3月11日の新入荷情報です。




仁阿弥道八 三島猪口  ※ご成約済

林英仁 鳴海織部練込手水指 ※ご成約済

桐蒔絵吸物椀 十客 ※ご成約済

八代白井半七 雪松香合

山澤松篁 着彩花菱文茶碗 ※ご成約済

六代清水六兵衛 赤三嶋蓋置 七代極箱 ※ご成約済

四代清水六兵衛 刷毛目茶碗

和田桐山 三嶋手 数茶碗 十客

眞葛長造 仁清意眞葛窯香合 信楽手泊舟 鵬雲斎書付

翠紅・尚古斎 木賊文硝子水指  麻乃葉編蓋 ※ご成約済

九代白井半七 水仙之画蓋置

初代井高帰山 面取茶入

九代大樋長左衛門 黒茶碗 銘 『昔語』 鵬雲斎書付 ※ご成約済

十五世津塩吉右衛門 湊焼平茶碗 数印 ※ご成約済

永楽妙全 祥瑞赤絵中皿 二十枚

眞葛香山(大正後期) 呉祥瑞意寿画茶碗 即中斎書付 ※ご成約済

眞葛香山(昭和初期) 仁清意結文香合 即中斎書付

伊勢崎満 備前緋襷手鉢 ※ご成約済

四代清水六兵衛 黄伊羅保 丼 ※ご成約済

大喜豊助 豊楽焼木具写細茶入 ※ご成約済

上田直方 信楽うづくまる花入 ※ご成約済

高橋一彦(雄松苑) 膳所焼蹲花入




楽了入 山雀写茶入 共箱 当代極箱 [新入荷]

楽吉左衛門歴代の中でも名工で知られます九代了入の珍しい作品です。


DSC06627-1.jpg


『山雀写茶入』

本歌は中興名物の有名な瓢形の茶入です。瀬戸後窯で新兵衛作と伝わります。

瓢形ということから、鎌倉時代後期に撰された玉葉集の中にあります寂蓮法師(藤原定長)の歌の

〜籠のうちもなほうらやまし山がらのみのほどかくす夕がほのやど〜から銘が付いたそうです。

渋紙色の釉がかかり、黒ずんた釉が景色となり、また縦横に箆取りや窪みがさらなる趣きとなってます。それらも再現しております。

yamagara-1s.jpg

本歌です。


DSC06625-1.jpg


なかなかの作品です。

仕覆は元のものに加えて、さらに二種類用意されております。

DSC06621-1.jpg

共箱の甲には『十の内』となっております。


本歌の伝来が・・・小堀遠州-土屋相模守政直-田沼主殿守意次-田沼山城守意知-豊田家-川村家-赤星家-団家・・となっております。

了入時代の所持者が、山雀茶入を入手された際に十個写させたものでしょう。

なにせ中興名物ですから、それは大変なことです。

使うことすらためらわれるものです。

そういう意味でも、よくある『写し』というものより一段深い作品かと思います。

DSC06624-1.jpg

先述のことより、作品は写しの意が強い為、了入の印は控えられてありません。

当代の極めも取ってあり、その際に眼鏡箱に仕立てられております。

是非お茶事などでお楽しみ頂きたいと思います!



2017年2月19日~21日の新入荷情報です。 [新入荷]

大阪美術倶楽部、名古屋美術倶楽部、京都美術倶楽部と3都仕入ツアーより帰宅しました。

いよいよ、アートフェアが迫っております。

ギリギリまで仕入してました。

明日、準備します。(汗)


では、2017年2月19日~21日までの新入荷情報をどうぞ!

画像を撮影する時間がございませんので、コメント付きにて。


♢楽慶入 玄々斎好雀向付 【5客】

⇒非常に珍しい向付です。おそらく2度と出ないかも・・・  

※ご成約済

♢永楽善一郎(保全) 橋之画染付小鉢

⇒形、色、なかなか味があります。善一郎時代の作品はレベルが高いものが多いようです。

※ご成約済

♢永楽保全  金襴手御酒盃

⇒ただの金襴手と思いきや・・・?


♢大西清右衛門(浄心) 唐銅下蕪花入


⇒こういうのも、お手頃になりました。

※ご成約済

♢和田美之助 芦屋写真形釜 洲浜地紋

⇒迫力のある炉釜です。南鐐つまみになります。

♢奥村吉兵衛 碌々好金砂子風炉先 即中斎書付

⇒全襖です。この手にしては状態がすこぶる良いので仕入れてみました。こちらもお値打ちです。

♢加賀月華 萬古窯乾山写竜田川猪口向 【12客】

⇒出来良し☆ 大正後期〜昭和初期。こぶりの向付です。6客が2箱あります。

♢横井米禽 信楽割山椒向付 【12客】

⇒さすが米禽、古作の風合いが出てます。こちらもめずらしく12客あります。

※ご成約済

♢吉羽與兵衛(惣與) 国師釜 八十四翁別造

⇒二代與兵衛の隠居後の惣與になった後の別作です。元はとんでもない価格ですが。

♢浜田庄司 鐵絵水指

⇒民芸、はあまり扱わない私ですが、これは・・・なんか良かったのです。

♢時代 木地猿茶挽長角香合

⇒言葉で説明は難しいですが・・・内側に萩など秋草蒔絵、外は鉛で茶臼を挽いてる猿が施されている珍しい意匠です。ちょっと値が付いてしまいましたが、面白い珍品です。

♢古楽山焼 黄伊羅保茶碗 玉映箱

⇒出雲焼の初期作品です。碁笥高台で、釉薬・形状共になかなかの佳品です。


♢佐野長寛 朱塗茶器 世継台翁書付

⇒江戸後期の名工長寛の刷毛目塗りの瓢箪形の茶器です。同時期の京都の豪商、岐阜屋の台翁の箱書きに作品にも花押があります。間燕庵。 少しだけピリがありますので格安にて。共箱もあり。

※ご成約済

♢眞葛香山(明治末〜大正初期) 染付山水の図花瓶 香斎極箱

⇒シンプルですがスカッとした上がりの染付花瓶です。上作にのみ入れられるタイプの描き銘です。

比較的お値打ち価格の部類に入ります。

♢眞葛香山(大正期) 乾山写鉄下絵山水の図壺 香斎極箱

⇒これは、めずらしい乾山意作品です。私も見たことが無いタイプでした。


これらのうち、陶磁器作品は大美アートフェアに出品するものも含まれております。全てではありませんが。。。


どうぞ、よろしくお願い申し上げます。(__)

メッセージを送る